投資と酒と女 ベンチャー支援社長日記
都内で月に1回、『投資家勉強会・交流会』を開いております。 ベンチャー投資の近況と役立つ知識と優良案件情報、投資に役立つ情報などをご紹介しております。お気軽にご参加下さい。
プロフィール

マリオ君

Author:マリオ君
初めまして!マリオ君こと阿部です。
仕事は有限ですが会社を経営しています。
営業内容はIPO支援、ベンチャーキャピタル、投資コンサルタントです。
都内で月に1回、『投資家勉強会・交流会』を開いております。
ベンチャー投資(IPOなど含む)の近況と役立つ知識と優良案件情報(キャピタルゲイン狙いの案件・インカムゲイン狙いの案件)、その他投資に役立つ情報などをご紹介しております。お気軽にご参加下さい。

お酒が大好物で夜はもっぱら行きつけの居酒屋やスナックに出没し、最近は芋、麦、蕎麦、黒糖・・等、焼酎呑みながら旨いもの食べるのが、一日の締めくくりです。
後、カラオケもかなりのものだと自負(?)してます。
飲み屋の女の子を口説くのも大好きかも?!?!
最近天気さえ良ければ、もっぱら釣りに出掛けるので年中ガン黒(?)です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベンチャー支援の交流会を開催!
またまた、ご無沙汰してました。 

久々の投稿です。

之までの間『投資家勉強会・交流会』として1年2ヶ月の間、毎月、都内で開催して来たベンチャー投資セミナーを、今後その方向性をより明確化にする為、内容をリニューアルしました!!

此処で、その第一回目のお知らせをしますので、是非多くの方達の参加をお待ちして居ります。

【タイトル】
★珠玉の有望ベンチャーと貴方が出会える交流会!!★
☆第一回ベンチャー企業vs.投資家マッチング(お見合い)交流会☆
【会の趣旨】
●2006年7月中旬、既に3ヶ月近く継続してる世界的な株式市況の悪化などもあり、いよいよ日経平均は14,500円に迫る勢い、この脆弱な相場の中で短期間に発生した含み損に多くの投資家達は絶望感を隠せないのでは?
●一方2006年中のIPO(新規株式公開)は180社に上ると予想され未だIPOブームは堅調に進み、多くの投資家達は新規公開する企業の公募抽選に半ば血眼に成って挑戦するが、中々抽選で当りを引き当てられず歯痒く感じているのでは?
●現在、”IPOを目指し活動を進める本物の有望ベンチャー限定”のコンサルティングを行う弊社がコンサル先の有望ベンチャーと皆さん個人投資家をマッチングする為、交流会を開催します。(他では出会え無い貴重な場)
★弊社は飽くまで限定された支援先ベンチャーの資金調達支援コンサル
ティングの一環として活動し、支援先ベンチャー企業の事前承諾の上で、個人投資家の皆さんと有望ベンチャーとのマッチングを行うものです。よって最近問題になっている非常識な未公開株販売業者(ブローカー)と一線を引き、法的にも問題の無い形の出資募集ですので安心の上、ご参集下さい。

【日程・場所】
日程:2006年8月12日(土) PM6:00受付開始  PM6:30勉強会開始
場所:東京芸術劇場 小会議室7(6F) 東京都豊島区西池袋1丁目8番1号
TEL:03-5391-2111 TEL:03-5391-2215
開場へのアクセスは、此方を参照:
 http://www.geigeki.jp/access.html

【参加人数】
定員20名で締め切り
【開催内容】
●ベンチャー企業投資の常識、役立つ知識(毎回話題を変えます。)
●有望ベンチャー企業と投資家のマッチング(お見合い)交流会
ベンチャー企業の社長自らプレゼン行います。(一見の価値あり!!)
●その他(投資に役立つ各種情報)

【参加申し込み】
参加費:無料 但し、事前申し込み必須!(8・10(木)迄受付)
★申し込みは下記項目をすべてご記入の上メールにてお願いします。
1)氏名(フリガナも) 2)郵便番号 3)住所 4)年齢 
5)職業 6)電話番号(当日連絡取れるもの) 
7)メールアドレス 8)参加する勉強会の種類・日程

メールでのお申し込みは此方まで:info@mariop.co.jp
又は、弊社HPよりお申込みt>下さい。

《主催元》
有限会社 マリオ・プラニング
〒270-1143 
千葉県我孫子市天王台2-2-33第三青木ビル20
info@mariop.co.jp   http://mariop.co.jp/ 

スポンサーサイト
久々の大漁!?
先週の土曜日、友人が所属する釣りの同好会の例会が筑波湖で開催された為、自分も少々遅刻(定時は朝の6時、自分は30分遅刻して6時半到着)してゲスト参加して来た。

流石に関東でも屈指の大型ヘラブナの管理釣り場だけあって、到着した時点でかなりの混み具合、会の皆さんが入ってる桟橋は両端を除いてほぼ満杯!

自分は友人が確保しててくれた釣り座にお礼を言って入釣する。

今回は、10尺(和彦10.1尺総塗り硬調胴調子)の竿を出し、最近マイブームの餌(トロダンゴ)で、天々の釣りから入る。

周囲の様子を見ると、いまひとつ芳しくない(食い渋り気味)の様子で特に両ダンゴ組みはスレが多く今一数が伸びてない。

其の中で、自分はトロダンゴが其の日の地合マッチした様で、11時の昼食までに29枚でほぼ2フラシ一杯の結果で、周囲の皆さんに比べると順調に数を伸せた。

昼食後は竿を8尺(若駒8.1尺白段巻硬調胴調子)に替えて、より浅いタナの天々トロダンゴで更にハイペースでツ抜けを図ったが、反って逆効果でペースダウン。

どうも食い気のある魚は3メートル辺りのタナに居る様子。
ただ自分としてはその8尺竿の調子が気に入ってたため継続し、途中両ダンゴなども試したがカラツンの嵐にウンザリして、再び得意のトロダンゴにスイッチ納竿の午後3時半までに46枚を釣り上げ3フラシ満杯で終了!(ややズッコケ?)

結局は30KG弱の結果だったのでマアマア良い線行ったかと思いきや、何と会のトップは76枚で50キロ超!!
(この方はこの会の会長さんで日研にも所属)

結局、自分は30数人の参加者中7番目でしたが、取り合えずベスト10に入りホッと胸を撫で下ろす。。

因みに当日は朝の内は曇ってたが、10時過ぎ位から晴れ間が出てパラソルが無ければ釣りに集中出来ないくらいの真夏のような陽気だったが、久々に大物の数釣りを堪能して大満足の一日だった。



此処まではお遊びの範疇ですが、少しだけ真面目にお仕事のお話を・・・・

今週の土曜日(7・15)は、内主催の投資セミナーが池袋で開催されます。

今回は、環境改善関連事業を手がけるベンチャー企業(昨年の冬場、中越地区を中心に豪雪が続き住民の生活に大打撃を与えた事は記憶に新しいが、そうした事態を改善するための画期的な融雪システムを提供する現在注目される有望ベンチャー企業)が今回、個人投資家の前で初めてのプレゼンを行います。

私自身も非常に興味を持っている事業なので、興味ある方は是非参加され、プレゼンを聞かれてはどうでしょう?

参加には事前申し込みが必要(定員20名まで)ですので、希望者はお早めに申し込みをお願いします。





芋虫だ~ぁぁぁ!!!
昨日は昼前に雨が止んだので、自分のホームグラウンドである清遊湖に111時過ぎから釣行(ちょうこう)し、半日の釣りを行った。
★清遊湖情報はマイミク繋がりのTomijiさんのHPから抜粋させて頂きました。(是非、素晴らしい景色をご堪能下さい!)

今回は、南風を背に出来る南桟橋の奥の方に乗り、これまで試してなかった8尺(硬調の純正竹竿)の天々両ダンゴを試してみた。

ほぼ思惑通り、以前試した10~13尺に比べるとやはり浮きのなじみがスムーズで比較的餌合わせも上手く行き、PM4時の納竿までに40枚近くを釣り上げて自分としては上出来で納得の釣りだった。

帰りがけに重たいバッグを担ぎ駐車場に行くと、以前も見かけたことのある軽トラで農家のオバちゃんが何か売ってる様子。

何があるかと覗いて見ると、枝付の枝豆それと大きさは不揃いだが見るからに新鮮そうなトウモロコシが有ったので、枝豆一束、それにモロコシを3本注文し締めて520円なり。(どれも一つ130円)
★しかもモロコシを1本サービスしてくれたので気分上々で家路へ・・・

家に着くと、早速ベランダに新聞紙を強いて枝豆を枝からもぎ取り、更にモロコシの皮を剥き始めた其の時!!!

なっ・・何と!!モロコシの先端部分の小さな穴から、ムニュムニュ動く何かが!?! 
昭和30年代年に近所の農家から直接買ってたキャベツとかの野菜に見かけた”芋虫”が我が物顔で住み着いてる様子。
(打率(出没率):2本/4本で5割と中々の強打者?)

一瞬、久々の再会に背筋が寒く成ったが、これも無農薬野菜の証明だろうと納得し、皮を取った後のモロコシの先端部分の”芋虫”の住処の部分だけ包丁で切り取って前処理は終了。

後は大なべに塩を一掴み入れた湯を沸かし、枝豆と共に3~4分ゆでて塩を少々振りかけ出来上がり。

茹でたての自然の恵みを好みの缶チューハイと共に堪能し大満足な一日の締めになった。。。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。