投資と酒と女 ベンチャー支援社長日記
都内で月に1回、『投資家勉強会・交流会』を開いております。 ベンチャー投資の近況と役立つ知識と優良案件情報、投資に役立つ情報などをご紹介しております。お気軽にご参加下さい。
プロフィール

マリオ君

Author:マリオ君
初めまして!マリオ君こと阿部です。
仕事は有限ですが会社を経営しています。
営業内容はIPO支援、ベンチャーキャピタル、投資コンサルタントです。
都内で月に1回、『投資家勉強会・交流会』を開いております。
ベンチャー投資(IPOなど含む)の近況と役立つ知識と優良案件情報(キャピタルゲイン狙いの案件・インカムゲイン狙いの案件)、その他投資に役立つ情報などをご紹介しております。お気軽にご参加下さい。

お酒が大好物で夜はもっぱら行きつけの居酒屋やスナックに出没し、最近は芋、麦、蕎麦、黒糖・・等、焼酎呑みながら旨いもの食べるのが、一日の締めくくりです。
後、カラオケもかなりのものだと自負(?)してます。
飲み屋の女の子を口説くのも大好きかも?!?!
最近天気さえ良ければ、もっぱら釣りに出掛けるので年中ガン黒(?)です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日の日曜は超多忙!!
暫くぶりの投稿です。

と言っても昨日今日の話じゃ無いんだけど・・・

先週末の3連休の中日(1月8日日曜)の朝、7時過ぎ突然、枕元に置いてある携帯が鳴る。

前の晩はスナックで夜遅くまで飲んで帰宅して寝たのが夜中の2時過ぎ、
正直まだまだ夢の真っ最中だったのをいきなり夢から引きずり出された様な感覚でたたき起こされる。

未だ頭はボーっとしてるし、目もまともに開けられない様な状況だったが、緊急の用事だといけないので、嫌々電話に出る。

電話の相手は余り聞き覚えの無い但し明らかに高齢の女性と思われる少ししゃがれた感じの声で、親戚の誰かが急になくなったのか(?)なんて思っていたら・・どうも以前ある投資セミナーで自分の名詞を渡していた個人投資家の女性だった。

其の女性、自分の名もまともに名乗らずいきなりあるベンチャー企業の株について未公開株販売業者から薦められたが自分では判断できないのでその企業について、本当に其の会社は来年上場できるのか(?)とか、幾らぐらいなら買っても良いか(?)と出し抜けに質問され正直あっっけに取られてしまう。
★何もそんな質問ならもっと常識的な時間でまして日曜じゃなく平日にしてくれば良いのにと何だか急に腹が立って来た!!
其の女性とは此れまでに一切取引実績も無なかったし、下手なコメントをして後で文句を言われるのも嫌なので適当に答えて早々に電話を切る。

一般的に個人投資家の中にそうした”素人丸出しの質問”をする人が非常に多いのには正直困っている。。
投資は其の対象が、上場株式、未上場株式、不動産、商品先物・・・なんであったとしても、投資するか否か最終判断を下すのは自分自身であり、自分で判断が出来ない人は投資をする資格は無いし、もし投資してもやられっ放し(損ばかりして)で挙句の果てには、アドバイスをした相手に文句を言ってくるのが落ちです。

つまり投資をしようとするなら先ず其の対象の良し悪しや投資のタイミング(買い&売り)を十分で見極められる様にお勉強をされた上で、飽くまで自己責任で行って欲しい!!

内の場合は普段ベンチャーの未公開株投資に馴染みが薄く投資の判断が出来にくい個人投資家向けに無料でベンチャー投資セミナーを開催し、そのコツをお教えしてる。

又、内自身が出資し支援中のベンチャー企業の社長に来て貰い直接投資の前で事業内容やIPOに向けた計画につきプレゼンをしてもらっている。もちろん投資判断をする上で必要なIR情報(中期売上・利益予測、IPO時の株価予測などの)はシッカリと提供して、皆さんが自己判断できる様にしている。
★興味ある人は一度是非セミナー予告をご覧ください。

さて、日曜日の話に戻すが当日は昼過ぎまで事務所で仕事(経理など)をやっつけて、午後から車で行きつけの釣道具(竹竿専門店)めぐりをしよう思ってたので、午後の2時過ぎにお得意のアリスト(ローダウン、インチアップ、マフラー交換、ブレーキ強化(TRD純正)そのたエンジン強化したご機嫌な相棒!!)に乗り込途中ラーメン屋で遅い昼食を摂りガソリン補給した後に、常磐道の柏インターから外環自動車道、更には東北道を乗り継ぎ、岩槻インターで降り上尾にある鮒友釣具に約1時間少々で到着。

持参した竹竿(晃月14尺総塗り段巻)の竿尻部分の修理を御願いし、ついでに店内にある幾つかの竹竿を継いで調子を見る其の中に、玉成の14尺でシッカリした調子の笛巻の竿が見つかる。少々穂先と穂持ちのコミ(勘合)部分、其れに穂持ちと3番のコミ部分で鳴きが有り、其の部分の込み調整を御願いした上で其の竿の購入を予約。

当日、店主で竹竿使いの名人である鮒友さんは釣りに行かれてお留守だったが、奥さんと(看板)娘さん、そして大きな黒いワンコ(ラブラドルレトリバー)が歓迎してくれ、コーヒーをご馳走に成りながら、色々と世間話を楽しんだ。(当日はご馳走様でした。)

もう一店寄らねば成らなかったので午後の4時半には失礼した。

その後、再び岩槻インターより東北道に乗り、西川口で外環道に乗り継ぎ来道を戻るような形で松戸で居り、今度は常盤平にあるへら竿のときわに午後5時半過ぎに到着。

此方では以前購入して暫くメンテナンスしなかった鶴一花の13尺金梨地段巻(太めでシッカリした竹竿で大型の魚のチョウチン釣りで使用)穂もちに癖が出始めたので、火入れをと調整を御願いした。

ついでにやはり展示してる竹竿(中古在庫が豊富)を幾つか見たが、今回は自分の好みの竿が見つからなかったので、取り合えず小物(底釣りでで使用する為のハリス付きの針を10ケースほど探してた後、中古のウキを暫く眺める。
其の中に小山圭造さん監修の底釣りウキの8本セット(22000円)があり何となく後ろ髪が引かれたが結局購入せず、釣り針だけもってときわの社長に幾らと聞けば、”いいですよ!阿部さんにはお世話に成ってるから無料もって行ってください!”と何とうれしい言葉返ってくる。
★その2日後如何しての圭造さんのウキが気に成りときわに電話したところ其の前日に売れてしまったとの事。(元々一本7000~8000円のウキが中古とは言え8本セットで22000円は破格!売れて当然だと思う半面、決断が遅かった自分に内心後悔して仕舞った。)

底でお礼を言って店を出てのが夕方6時半を回った頃、其処から地元我孫子市まで一般道で所要1時間程度、帰りに事務所によりパソコンでメールのチャック、更にmixi(SNSサイト)チャックした後、其の日は休肝日だったので、家で適当に夕食を済ませ、TVなど見てたら急に眠気が襲い、12時前に就寝。

・・と大変に長い一日でした。 正直くたくたで超熟睡。。。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mariop.blog21.fc2.com/tb.php/12-46686e81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。