投資と酒と女 ベンチャー支援社長日記
都内で月に1回、『投資家勉強会・交流会』を開いております。 ベンチャー投資の近況と役立つ知識と優良案件情報、投資に役立つ情報などをご紹介しております。お気軽にご参加下さい。
プロフィール

マリオ君

Author:マリオ君
初めまして!マリオ君こと阿部です。
仕事は有限ですが会社を経営しています。
営業内容はIPO支援、ベンチャーキャピタル、投資コンサルタントです。
都内で月に1回、『投資家勉強会・交流会』を開いております。
ベンチャー投資(IPOなど含む)の近況と役立つ知識と優良案件情報(キャピタルゲイン狙いの案件・インカムゲイン狙いの案件)、その他投資に役立つ情報などをご紹介しております。お気軽にご参加下さい。

お酒が大好物で夜はもっぱら行きつけの居酒屋やスナックに出没し、最近は芋、麦、蕎麦、黒糖・・等、焼酎呑みながら旨いもの食べるのが、一日の締めくくりです。
後、カラオケもかなりのものだと自負(?)してます。
飲み屋の女の子を口説くのも大好きかも?!?!
最近天気さえ良ければ、もっぱら釣りに出掛けるので年中ガン黒(?)です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイオベンチャー
久々の日記ですが・・・

先週、都内で開催された有望バイオベンチャー企業の事業説明会に参加して来ました。

自分は、NAFの会員の為、渋谷にあるNAF本部にて、其処からご紹介のありましたバイオラボ(株)というベンチャー企業の投資家向け事業説明会に参加してき訳です。

同社事業は、ゲノム創薬を支援する研究受託試験会社であり、社長には県立長崎シーボルト大学の博士が就任し、長崎県産業振興財団が特に力を入れて支援する大学発ベンチャー企業でヤクルトからの支援も受けてる有望バイオベンチャー。

人に近い霊長類動物(サル)を使い現在中々特効薬の見つかっていない脳梗塞等の成人病、癌などの難病に対する新薬開発研究委託を多くの製薬、科学関連企業から受けている。

同社の中期売上利益計画に注目すると、今後2008年に掛けて、売上を右肩上がりに増加させその後のIPOを目指してるとの事。
併せて、IPO時点の発行株数もかなり抑え目で行う計画なので、かなりの高EPSが期待され、しかもバイオベンチャーのIPOでは軒並み高PER(通常100~200倍)が期待できる事からも、かなり魅力的投資案件と言えます。

只、今回の出資募集は最低1000万からに成るので其処がネックか??

最近は、ブローカー(未公開株業者)筋から他にもバイオ系ベンチャーの話が来てる(バイオベンチャーのIPOが軒並み高倍率がつく傾向有る為、投資家達は皆挙って株を持ちたがり、正直高値で売れしかも売り易いからね・・)けど、その殆どの会社の計画書やIR情報は不十分だし、売上・利益見込みの根拠もいい加減なモノが多いから要注意!!

其れに比べ、バイオラボ社は此れまで多くのベンチャーを見てきた自分がみても”此れは本物!此れはいける!!”感じた有望ベンチャーなので、このチャンスは逃したく無いと思って居ます。。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mariop.blog21.fc2.com/tb.php/8-2a8de4b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。